宅配ピザ

宅配ピザ。ピザのフードデリバリーは東京だけでなく世界で最も人気のサービスです。お腹すかせている全ての人たちへ、暖かくてパリパリなピザはどんな時も間違いありません!疲れてお腹が空いているときに玄関まで配達されたピザを想像してください。フレッシュで暖かくてとろけるチーズ‥ピザの圧倒的な存在感は皆を魅せつけます。更にサラミや山盛りチーズ、ソーセージ、ハワイアンなど追加トッピング!もう最高!

住所を選択

日本のピザの文化はどういうものでしょう?

maishoku.comデリバリーはピザが大好きです。更にピザの文化や期限などの知識を皆様と共有することも大好きです。私達が勉強したピザについての歴史や日本においてのピザ文化をここでは紹介したいと思います。

ピザの起源はなに?

"ピザ"は数千年前( AD 997)イタリア、ガエータが起源です。最高にシンプルな形はオープンフラットベッドパイとして作られました。ピザといえば様々なトッピングが有名ですが、トマトやオリーブオイル、チーズなど、トッピングをのせるようになったのは18世紀に入ってからです。当初、ピザはナポリに住む貧しい人達が食べる食事でした。彼らは香りや味を向上させるために、乾燥しているパンの上にトマトをのせはじめます。これにより味は格段に上がり、瞬く間にこの食事は有名になりまた。ナポリへは次々に訪問者たち訪れ、店をひらき、ピザがナポリ地域の特産品として広まっていきました。ところで最も有名なピザといえば、恐らくマルゲリータでしょう。マルゲリータは時の女王マルゲリータ・ディ・サヴォイア=ジェノヴァのために作られたものです。このピザは1889年、ナポリのピザ職人ラッファエレ・エスポジトが作りました。マルゲリータの特色である、トマト、モッツァレラチーズ、バジルはイタリアの国旗がベースとなっています。

どうやって最高のピザを作るの?

まず最高のピザを作る最初のルールとして、常に最高の食材を使うことが挙げられます。生地のもととなる小麦粉から、トップにのるチーズまで。最高のピザシェフは新鮮な野菜やハーブを地元の市場より取り寄せたり、たまに自分たちの庭園から食材を調達します。次にどのようにして生地を作り、どうやってピザを焼くかです。間違いない最高の結果を残す方法は次のスペシャルルールに従うことであります。なお、本ルールは1984年“Associazione Verace Pizza Napoletana” (真のナポリピザ協会により翻訳)により定義されたものです。そのルールによると、ピザは木を燃やす石窯のオーブンで作られる必要があります。生地は素手で余計な道具を使用せず作り、ピザの直径は35cm、そして生地の薄さは0.3cmを超えてはならないと定義されています。この協会は熱心に伝統的なピザの作り方やその哲学を広めるために努力しています。日本ではピザのレストランが沢山あり競争が激しいところです。日本のピザのクオリティはイタリアや他国を凌いでいるという評価を下す美食家さえいます。

どうやってピザを日本で注文するのか?

日本ではピザを様々な状況でピザを注文します。例えばランチやディナーの時で料理を作るのに時間が無い時、例えば会議や打ち上げ、ホームパーティ、花見、花火大会やクリスマスなどの時です。

いつから日本でピザが食べられるようになったのか?

他の国では数百年も前ですが、日本で食べられるようになったのは比較的最近です。最初のピザチェーン店は35年前。一度日本で認められたピザは瞬く間に広がっていき、様々なチェーン店が誕生していきました。

どのくらいの頻度で日本の人たちはピザを食べるのか

平均的には日本人の平均ピザオーダー数は1年間に6回と言われています。しかしながら、この数は沢山のピザ店舗の影響もあり、徐々に上がってきています。日本では他の国とは違い、ピザをファーストフードという認識はありません。殆どの人は日本人は価格やクオリティなどサービスを重視しており、最高のサービスのためなら高いお金を払うと考えていますが、ピザに対しても同様のことがいえます。日本にあるピザのレストランでは、ピザカヤ(六本木)がプレミアムピッツァを運ぶ店として人気になってきています。彼らは高いクオリティのピザをお客様に届け、お客様も何度も何度もリピートされている東京のピザ屋さんです。

日本で有名なピザ屋はなんでしょうか?

日本のピザではピザカヤ六本木(東京都港区西麻布3-1-19)、ピッザダーノ池袋(東京都豊島区要町2-9012)、ラジャヴェッタ(東京都港区南麻布1-13-8)、ビストロクスクス(東京都中央区新井2-27-6)などのピザが高い評価をmaishoku.comデリバリーを通して得られています。maishoku.comデリバリーは早くに彼らのピザのクオリティに気づき、便利で簡単にネット注文できるようにしてきました。

ピザチェーン店のスローガンは何ですか?

手作り、まごころをこめて-Pizzakaya あなたの求めるすべての味、トッピングをピザの上へ。一直線にご自宅まで -Pizzala 最高を作る - Pizza Hat ドアへ。ドミノが待っています。-Domino's pizza

どんなピザが日本の文化で楽しめる?

日本や東京ではしばしば新しいピザが作られています。伝統的な手法にこだわることはなく、例えばフォアグラや海苔を使ったものからカニやエビなどグラタンピザ、ビーフシチューベースのフレッシュなモッツァレラピザ、パレンタインデーに向けたハートの形をしたピッツァなど多岐にわたります。 

日本の人は厚い生地か、薄い生地、どちらが好き?

ピザには大きく分けて2つの種類があります。薄くてクリスピーなイタリアンスタイルのピザ、そして、太くどっしりとしたシカゴスタイルのピザです。伝統的にはイタリアンピザが好まれていましたが、近年のアメリカのピザもスーパースター誕生かのような注目を集めてきています。しかしながらそうした憂慮よりは、一番重要なものはピザの上のトッピングであると日本のピッツァ専門家は考えています。 

どうやってピザが届く?

配達員は3輪のバイクで配達しています。東京では何千もの通りがありますから、おそらく特別のケースに入った熱々のピザがバイクにより運ばれているのを何度か見たことあるでしょう。新幹線の運転手が誇りを持って運転しているように、ピザドライバーも熱々のピザをできるだけ早く届けることができることに自身と誇りを持っています。

チップを支払う必要はありますか?

日本にはチップの文化はなく、一般的にチップを支払う必要はありません。